蔵王町遠刈田温泉  元窯の陶芸体験

宮城の蔵王町で織部や白磁を造る元窯.   元窯の陶芸体験の紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

我が家の猫

花花ブログ 186


親猫のマリ  起きている状態


花花ブログ 201


マリの寝姿

花花ブログ 169



子供猫の白 シロ  いわゆる白猫


花花ブログ 191


シロの寝姿

花花ブログ 134


私です。






  1. 2008/02/27(水) 18:28:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<Screaming Headless Torsos - Vinnie カッケーーーーーーぜ | ホーム | 高台のスムーズな削り方、忙しい人 気の短い人用の作戦>>

コメント

銀さん

いつもありがとうございます、ムキムキマンは子供小学生時代の作品です、昨日子供があなたのコメント見てました,しかし,勝手に作品を出すなと叱られました。

ムズカシー年頃なのです。
このイラストは2,3年前の作品で、今はあまり描かなくなりました。
もったいなかーーー^^^^^^

子供に代わって御礼申し上げます。
  1. 2008/03/03(月) 17:09:57 |
  2. URL |
  3. 元窯 #-
  4. [ 編集]

潤さんのイラスト、大分線に力がこもるようになってますね。
これで、色を付けたり、版画にしたり、作品の形にしていけば、まっすぐにはなかなか行けないかもしれませんが、良い作品になるのではないでしょうか。
ところで、前の削りの記事ところで、赤い筋肉の男の像がありましたが、注目してしまいました。潤さんの作品ですか?
  1. 2008/03/02(日) 20:08:11 |
  2. URL |
  3. 銀 #-
  4. [ 編集]

銀さん

このマリはいつも同じ場所で同じ格好で寝ます、物凄く運動神経が良く、ネズミをばかばか取ります、その獲物を食べるのが、下のシロで白は頭がいいのかバカなのか全然分からない不思議な猫です、
愛想が良く特に女の人の上にのって寝るのが大好きです。このイラストは潤がさらさらと描いた私です。
  1. 2008/02/28(木) 19:30:15 |
  2. URL |
  3. 元窯 #-
  4. [ 編集]

猫さん

親猫のマリさん美しいですね。
緑の目が、何とも言えないです。
  1. 2008/02/28(木) 07:59:52 |
  2. URL |
  3. 銀 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hatsumisuzuki.blog108.fc2.com/tb.php/94-505c7555
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

元窯

Author:元窯
陶芸家  織部 灰釉 白磁 辰砂など製作

素人ブルースギタリスト

工房 ショップ   宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉逆川9-3
電話  0224  26  9530
メール  oribe.gokuraku@gmail.com

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。