蔵王町遠刈田温泉  元窯の陶芸体験

宮城の蔵王町で織部や白磁を造る元窯.   元窯の陶芸体験の紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

安らぎの時の酒と器

花花ブログ 122


今日は休みで仙台で画材やに行ったり、しのぶ支店で感動のラーメンを食べたりして実にささやかではあるが充実の一日でありました。

そんなわけで鈴木厚さんの白磁酒盃と私の新作の手びねり酒盃で楽しんでます。

酒は村田の地酒、乾坤一、これは何故か地元村田町の小石川魚屋さんからのプレゼントです。
花花がラジオに出たのでご褒美だそうです。
ありがとーーーーーーーーーう。

鈴木厚さんの作品は品があって実に素晴らしい。
厚さんは元来彫刻家ですが、短時間でメキメキ腕を上げてさすがですな。
彫刻家はやはり骨太です。  これ実感。

とにかく飽きが来なくてつい手に取ってしまいます。

コーヒーカップ待ってるよ。

  1. 2008/01/31(木) 20:48:11|
  2. 焼物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<村田町 千寿庵の蕎麦千寿と更科蕎麦を食べた。 | ホーム | 村田町 元窯にて鈴木ハツミのお雛様展開催中です。     鈴木智の 最新作手びねり酒盃もあります。>>

コメント

はい、よろしくお願い申し上げます!
  1. 2008/02/02(土) 15:40:04 |
  2. URL |
  3. 銀 #-
  4. [ 編集]

銀さん  

銀さんの器の写真ハンパでゴメンなさい。

これからも悪口言います。
私のこともバンバン言ってください。

  1. 2008/02/02(土) 10:47:48 |
  2. URL |
  3. 元窯 #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます!

師匠、ありがとやンす。
自分のブログで、女房にごま擂っていて、来るのが遅れてしまいました。
器も大変ですが、(当たり前ですよね)これを励みに頑張ります。
多少、陶磁器を覚えられたのも、師匠の励ましと、時に厳しい悪口があったからです。
  1. 2008/02/02(土) 08:34:56 |
  2. URL |
  3. 銀 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hatsumisuzuki.blog108.fc2.com/tb.php/78-bd719752
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

元窯

Author:元窯
陶芸家  織部 灰釉 白磁 辰砂など製作

素人ブルースギタリスト

工房 ショップ   宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉逆川9-3
電話  0224  26  9530
メール  oribe.gokuraku@gmail.com

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。