蔵王町遠刈田温泉  元窯の陶芸体験

宮城の蔵王町で織部や白磁を造る元窯.   元窯の陶芸体験の紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

手びねり酒盃に釉薬をかけた。

花花ブログ 262








私の狭いながらも楽しい仕事場で手びねり酒盃にクスリをかけました。
ラフマニノフをがんがん鳴らして、まずクスリの調整をし、おもむろに銀さんに教えていただいたベートーベンを聞きながらの作業であった。

いつものことではあるがムズカシーーーーーーーーンです。
悩む、ナヤム、なやむ、しかしまあ、なんとか気力で乗り切り今日の分やりきりました。
明日は焼き上がり45cmの大皿にクスリをかけます。

これがまたムズカシーーーーンですよ。


鶴岡 002


今日は普通に旨い鳥料理を作りましたので焼酎飲んで明日にそなえます。
  1. 2008/01/13(日) 17:46:35|
  2. 焼物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<Erkan Ogur - Iki Keklik | ホーム | Pierre Bensusan - Introducing DADGAD (D modal tuning) >>

コメント

銀さん

へーーーーーーーーーー

でも有ると思うな、楽器だってウードからヨーロッパでリュートになってギターになったもんね。

今日は銀さんのバッハ聴いて清潔な心で窯たきしてます。

どうなんだべーーーーーーーー
  1. 2008/01/16(水) 17:30:10 |
  2. URL |
  3. 元窯 #-
  4. [ 編集]

>ベートーベン
やっぱり。
ベートーベンはいい曲いっぱいあります。
晩年ですと、28,30,32番のピアノソナタいいですよ。中期でしたらば4番のピアノコンチェルトがお奨めです。
むかし、坂本龍一が言っていたと思うんですが、「あんまり指摘する人がいないが、ベートーベンにはトルコ音楽の影響が相当ある」らしいです。
自分もどこがトルコだか全然分からないですが。。。

>生掛け
そうですね。湯呑みをやってみます。


  1. 2008/01/16(水) 08:41:59 |
  2. URL |
  3. 銀 #-
  4. [ 編集]

銀さん

逆に生掛け用の絵書いてみたらいいんでないの?

多分coolだぜ。

ベートーベン色々聞いてみましたが、あまりに有名なので聞かなかった自分を見つけました。
ひねくれ者そのものという感じ。
  1. 2008/01/15(火) 21:24:02 |
  2. URL |
  3. 元窯 #-
  4. [ 編集]

この頃、初期伊万里いくつかみて、生掛けの面白さ少し分かりました。でも、こった絵柄では手出さない方が無難ですね。がまん、がまん。
シンプルなやつで少し銀も試してみます。
イエール盤、13,14,15でお送りします。12,16は多分師匠に合わないと思いますというか、自分もあんまり聴きません。
  1. 2008/01/15(火) 19:38:24 |
  2. URL |
  3. 銀 #-
  4. [ 編集]

銀さん

これは素焼きしてますが、きょう後で作ったやつ生掛けしました。

多分生掛けのほうがいい感じになるとおもうんですがねーーーーー分からん

物はイエール盤でいいです。
物凄く楽しみです。
宜しくお願いいたします。

  1. 2008/01/15(火) 18:17:20 |
  2. URL |
  3. 元窯 #-
  4. [ 編集]

さすが師匠、展開が早い!
もしかして生掛けですか?
業務連絡ですが、カルテット14番、イエール盤でいいですか。
  1. 2008/01/15(火) 17:15:33 |
  2. URL |
  3. 銀 #-
  4. [ 編集]

秀樹さん

手びねりの作品こんなにうけると思いませんでした。
自分もだんだん盛り上がってきて少しずつ上手になってます。
しかしこれが意外とヤバイのです。
私は粘土に関しては妙に器用なので変にまとまってしまう危険性が大なのです。
注意一秒怪我一生


酒は私はハッキリいって注意一秒怪我一生もんです。
呑めないとハッキリしているのであればスッキリしてますね。

秀樹さんの武道とお仕事大いに期待しています。
  1. 2008/01/13(日) 19:54:45 |
  2. URL |
  3. 元窯 #-
  4. [ 編集]

鳥と、セロリの葉ですか?美味そうですね。私も 御酒が飲めたらなぁと最近思います。食べ物もより美味しく、忘年会の割り勘で損した気分にならない等々

焼き上がったら速攻で見に行きます
  1. 2008/01/13(日) 18:52:29 |
  2. URL |
  3. 秀樹 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hatsumisuzuki.blog108.fc2.com/tb.php/65-d6b55804
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

元窯

Author:元窯
陶芸家  織部 灰釉 白磁 辰砂など製作

素人ブルースギタリスト

工房 ショップ   宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉逆川9-3
電話  0224  26  9530
メール  oribe.gokuraku@gmail.com

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。