蔵王町遠刈田温泉  元窯の陶芸体験

宮城の蔵王町で織部や白磁を造る元窯.   元窯の陶芸体験の紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

私が思う名ギターソロ  

Grateful Dead - Unbroken Chain





年をとるにつれ偉大さが分かるGrateful Dead

若いときはなんかかったるい感じで駄目でした

Grateful Dead は良い曲が本当に多く又音源も無数にあり実に愉しませてくれる偉大なグループであります

その中でもUnbroken Chainは特に美しい曲です
私はこの曲を聴いたとき鳥肌が立ちました、力が抜けていてそれでいて緊張感がある感じ
美しい旋律とキリリとしたリズム  何よりも

ギターの音がガラスか私の白磁を叩いたような感じではないですか  

というわけで

画像 2005

鈴木智作 りんご釉白磁平茶碗




以上
  1. 2010/02/20(土) 21:34:32|
  2. 私が思う名ギターソロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<山桜釉片口 | ホーム | 灰釉の徳利>>

コメント

bigheadさん
なるへそ   PaulButterfield Bleus Bandは全盛期の千代の富士の完璧さ
名言と存じます

アマゾンで豪華5枚組ボックスセット3000円以内買いました

もうすぐ拙者の家に届くので楽しみでなりません

もう私のバイブル的レコード キープオンムービングが入っているではありませんか ぎゃーーーーーー

千秋の思いであります
  1. 2010/02/23(火) 21:51:02 |
  2. URL |
  3. げんよう #-
  4. [ 編集]

レベルの高いところに恐縮ですが

レベルの高いところに恐縮ですが、拙者にもデッドはイイッス。いいものはシンプルです。二十才前後の私が憧れたアメリカの音です。一方で拙者はねっちりとした日本海側性粘着の湿った音にも揺さぶられます。PaulButterfield Bleus Bandは全盛期の千代の富士の完璧さと存じます。
  1. 2010/02/23(火) 20:46:10 |
  2. URL |
  3. bighead #-
  4. [ 編集]

azuさん


羽があったら飛んで生きたい心持です

  1. 2010/02/21(日) 20:01:40 |
  2. URL |
  3. げんよう #-
  4. [ 編集]

私、真面目にレスポールを弾き込んだ事が
無いので、以前に東海のレスポールの
高いやつを傷物で安くゲットしたんですが、
やっぱダメですぐに売りました!

お詫びにちょっとふざけた演奏を
お聞かせします!
あまり真似とかコピーはしないので
雰囲気だけでやってみました。
昔の彼の感じです!
http://www.youtube.com/watch?v=nrgda1AkTBI
  1. 2010/02/21(日) 19:37:56 |
  2. URL |
  3. Azu #-
  4. [ 編集]

azuさん


私も重いの駄目です
しかし私のエンペラーは音が異常に良いので気合を入れたライブの時は抱えていきます
レスポールジュニアは昔持ってましたが軽くて音もよかったです 

ふつうのレスポールは買ったことがありません
重いから  いや  高いからかしら


やっぱ色々な意味を含めてガルシアは偉い人ですよね

ところでazuさんの大ファンとしては一度レスポールで思いっきりスローなブルースをアップしていただきたいんですが? 
  1. 2010/02/21(日) 19:19:15 |
  2. URL |
  3. げんよう #-
  4. [ 編集]

銀さん

私は興奮すると何故か白磁の平茶碗を載せたくなるようです
ブログの常連アイテムになっています
我ながら超マンネリですね

今日は銀さんの杯でちびちびやりながら手打ちラーメン作ってます

デッドはスルメの音楽です 鈴木厚の酒盃はcool
  1. 2010/02/21(日) 18:37:02 |
  2. URL |
  3. げんよう #-
  4. [ 編集]

ご指摘の記事、見てきました。
このギターは6kgも重量があるんですね!
私は歳のせいか、軽めのギターが好きです。
レスポールなんかは重くてダメです。
6kgはそれにしても重過ぎます・

ガルシアという人は何かとギターに色々
組み込みたい人なんですね!
  1. 2010/02/21(日) 18:13:26 |
  2. URL |
  3. Azu #-
  4. [ 編集]



師匠のリンゴ灰、ここのところは断酒中なのですが、平盃と背の高いのを毎日愛用させていただいています。。
平盃は使うのにやや改まった、緊張感のあるジャンルだと思いますが、歯に当たる感覚が重厚で鋭い何とも言えない澄んだ味わいなのですが、師匠の芸を身体で覚えています。

デッドも良いですね。
  1. 2010/02/21(日) 16:54:35 |
  2. URL |
  3. 銀窯 #F.S2sd/w
  4. [ 編集]

azuさん

ジェリーガルシアのギターに関しては調べた事があります

立派な資料を見つけました

これ 詳細な記事です

http://translate.google.com/translate?hl=ja&langpair=en%7Cja&u=http://www.dozin.com/jers/guitar/history.htm

この様にもう何がなんだか分からない素晴らしい機能を備えたギターなんでしょうね

物凄く重いがうんとこさ美しいギター
タイガーちゃん

このギターは所有権で最近もめたり売りに出されてとんでもない値段がついたりと 数奇な運命をたどっているようです。

でも結局どんなギターでもジェリーは素晴らしい演奏をするんではないでしょうか



イヤーーーー素晴らしい ジェリーガルシア
  1. 2010/02/21(日) 09:22:57 |
  2. URL |
  3. げんよう #-
  4. [ 編集]

ガルシアのソロ、いい~ですね!
この人のギター、なにやら複雑な
コントロールが沢山付いていますね・・・
  1. 2010/02/20(土) 22:31:44 |
  2. URL |
  3. Azu #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hatsumisuzuki.blog108.fc2.com/tb.php/335-60f2cb59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

元窯

Author:元窯
陶芸家  織部 灰釉 白磁 辰砂など製作

素人ブルースギタリスト

工房 ショップ   宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉逆川9-3
電話  0224  26  9530
メール  oribe.gokuraku@gmail.com

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。