蔵王町遠刈田温泉  元窯の陶芸体験

宮城の蔵王町で織部や白磁を造る元窯.   元窯の陶芸体験の紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マタマタ下手くそブルースギターを弾いた



今回はマイナーブルースということで私としては得意だと思ってましたが結果は又もダメダメでした
どうも頭が悪いと言うかとにかく反省点の多い演奏ですが無理無理アップしました
これから調子を整えて頭をスッキリさせ世界に通用する素人ブルースギタリストになってみせるぜ!
最初悪くて少しずつ良くなってドンドン良くなって凄く良くなるってストーリーとしては素晴らしいと思います
まあゆっくりとユルユルとやって見ます

肩がパンパンで苦しいです

ふーーーーー
スポンサーサイト
  1. 2010/06/28(月) 21:11:25|
  2. 私のギター演奏
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本橋高島屋のグループ展について ご報告

画像 047

今回は辰砂の作品を前面に展示した

画像 066

お友達になった白磁の遠藤裕人さんの作品
この方は仕事が実に丁寧で非常に美しい白磁の作品を自由自在に製作される方です

四国の松山にお住まいという事で夏目漱石の事を思いっきり思い出してしまいました
いつか行って見たいですね

画像 082

やはりお友達になった染色の和泉美奈子さんの作品です

イタリアに彫刻家のご主人と長ーーーく住んでおられたかっけー女性で非常にセンスの良いおしゃれな作品と感じました

もう東京は暑くて田舎暮らしの私は水を離せない感じで参りましたが 新しいお友達が二人も出来て本当に楽しく会期中は退屈する暇も有りませんでした!

29日まで妻のハツミが頑張ってますので興味の有る方は是非足を運んでいただければと願っております
  1. 2010/06/28(月) 11:32:15|
  2. 展覧会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鈴木智の辰砂について

画像 005

今日の朝辰砂の窯出しをした
今回は温度が非常に高く3割取れれば100点と思っていたが 100点でした!
なんせ赤くならないのが多くて焼き物って難しいわ?
うーーーーん

画像 009

これはもう限界まで温度が上がる場所に置いた

ほーーーーーなかなか綺麗ジャンとか喜んだり、ダメだった可哀想な仲間のことを考えたりととてもとても忙しいんですよ

で赤くならない物がどうなっているかと言うとこうなりました

画像 011

そんで裏はこうです

画像 013

まあこれも私は好きですね
自分で言ってしまいますが、上品でしょうが うふふ

とにかくもテストピースの分析 裏側の処理 梱包 と思いっきり疲れました
私がギターばかり弾いてて怠け者と思っている友人諸君 一言いっておきますが、このさいにね

50パーセントは正解です!
とほほ

なんとか日本橋高島屋の展示会に間に合って本当に助かった

いやーーーーどうもどうも


あれ 今 ご近所の大友さんがこんなの持ってきてくれた

いいじゃん いいじゃん

画像 022

  1. 2010/06/20(日) 15:43:23|
  2. 焼物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日本橋高島屋のグループ展について

IMG.jpg


IMG_20100614092547.jpg

現在最後の窯のクスリ掛け中で頭が痛いです
今回は新作の辰砂釉薬の作品が中心となります
今日まで新宿伊勢丹で辰砂の作品がちょこっと並んでいますが非常に好評で一安心です!
ご一緒する作家は白磁の遠藤裕人さんと染色の和泉美奈子さんです
今回初めてお目にかかる方々です

日本橋高島屋7階 暮らしの工芸
会期 6月23日から29日
私は23日、24日 ハツミが25日から29日まで会場に出てます
体のあちこちが痛い今日この頃、ついでに頭も痛い

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます!

以上 展覧会情報でした
  1. 2010/06/14(月) 09:30:08|
  2. 展覧会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

千寿庵でお腹一杯食べてお昼ねしてみたい 発言について

画像 221

今日はお綺麗で楽しい女性4人と千寿庵に行った

まあこのお店はもう行くたびに新鮮に美味しいんですが、大体こんな発言が飛び出すんですね!

〔あーーーこのままお昼寝が出来たら本当に極楽だわ〕

こんな感じになります、千寿庵はご主人の手作りのお店ですごく懐かしい感じと暖かい感じとゆったり感だあるんです
店の脇に綺麗な小川が有って、物凄い欅がドーンと立っていたり訳の分からない古い道具があったりして、もう安心感があるんですね
応対も丁寧で実に実力のある寛げるお店であります

まあ音楽に例えると私の場合こうなります

Sleepy John Estes / Milk Cow Blues

  1. 2010/06/11(金) 17:45:45|
  2. 千寿庵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

kaffe tomteさんでとっても美味しくて楽しい時を過ごしました

今日は一応休日なのだが高島屋の展覧会もあり、午前中は鬼の様にロクロを回し、昼ごはんに備えた
つまりうんと働いてお腹を空かしてご機嫌なkaffe tomteさんで超美味しいランチを頂かなくてはならないでしょうが?

画像 162

この野菜がもう観たまんまで うーーーーーん と うなってしまう
イヤーーーー期待が高まります

画像 164

画像 166

画像 168

まあこんな感じでもうお腹が一杯で 幸せ気分充分な私達夫婦なのですが今日は時間も遅めだったので色々とお店の方々とおしゃべりする機会が持てて楽しかった

kaffe tomteさんの料理は充分にヘルシーなのですが美味しさを選んだら自然な野菜になっていたという実にシンプルなお話であった


ご本人達いわく美味しい物を沢山食べたいって思っていたらこうなったんです 

これこれ これって素晴らしいじゃーーーありませんか?
最初のスタートが美味しい物を沢山食べたいっていうこれ  
つまり沢山愉しんでも胃がもたれたりウンザリしない、良い気分が持続する感じですね

先日の中華料理の達人の料理も本当にそんな風でした

又行きたいなってのが一番ですね

kaffe tomteさんのブログ

いやーーーーご馳走様でした
kaffe tomteさん
  1. 2010/06/03(木) 17:57:26|
  2. 料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

Author:元窯
陶芸家  織部 灰釉 白磁 辰砂など製作

素人ブルースギタリスト

工房 ショップ   宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉逆川9-3
電話  0224  26  9530
メール  oribe.gokuraku@gmail.com

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。