蔵王町遠刈田温泉  元窯の陶芸体験

宮城の蔵王町で織部や白磁を造る元窯.   元窯の陶芸体験の紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ただいま制作中

画像 1513


画像 1518


画像 1515


こんな感じで作っているわけですが やはり製作中に聴く音楽で 悩むわけなのです

今日は次男に進められた Efterklang & The Danish National Chamber Orchestra - Caravan (live)  を中心にすえて 後半戦は ブルース関係を聴いていた

Slim Harpo-Shake Your Hips



Slim Harpoは力が抜けていてそれでいて熱いという不思議な人です
カッケーー

Paul Butterfield Blues Band - Drifting Blues



Paul Butterfield は私の人生の大きな部分です

そして最後はやっぱ

The Who -- See Me, Feel Me -- Live at Woodstock 1969



この美しい名曲を聴いたのでした

とりあえず今日は手打ちパスタ作って元気つけます

以上でした
スポンサーサイト
  1. 2009/11/28(土) 19:00:11|
  2. 音楽と焼き物の関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

   Full Moon - Selfish People

Full Moon - Selfish People



Full Moonは奇跡的に進みすぎていたバンドです だってこれ1973年頃ですよ
どんだけ聴いたか分からないレコードです

いやーーーーーーたまらん


話は変わりますが今日も朝早くから瓶を制作

一番神経を使うけど楽しい首の長い瓶2本


画像 1490


画像 1494

共に高さが40センチ以上有ります  明日これに結構手を入れます
イヤーーーそれにしても良いねー フルムーン


以上
  1. 2009/11/25(水) 18:12:19|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仕事中に聴くと良い音楽

Melody Gardot new CD 2009 "Our love is easy"



非常に落ち着いた感じのまだお若い才女
王道を行く素晴らしい美人歌手

XTC - King For A Day



しゃれた いかした 音楽
なんと私の大好きなアル クーパーが絶賛しているそうだ

The Meters - Look-Ka Py Py, Jungle Man



ニューオリンズの本当の大御所ファンクバンド  たまらん
元気が出る


Steve Kimock Band - Wetlands - NYC set 2



非常に美しい音色を持つSteve Kimock
頭を使って淡々と仕事を進める時に良い音楽

こんなの聴いてます

以上

  1. 2009/11/24(火) 21:12:32|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蔵王町 アトリエ デリスのお料理教室で大変楽しんだ

毎日毎日非常に神経を使う制作をしている中でとってもとっても楽しい デリスのお料理教室に行ってきた

画像 1462


画像 1463

画像 1466










今月のメニューは 鶏のガランティーヌ  蔵王リンゴのシブーストということでサッパリ分からない料理であったが ヒジョーーーーーーーーーに全面的に美味かった

皆でワイワイガヤガヤしながらガンガン作った料理でボリュームも満点であったがサラット食べてしまった

アトリエデリス

一切手抜き無しで本格的につくり、食事までに3時間はかかるという大贅沢な時間を過ごさせていただきました

仕事の疲れがぶっ飛んでしまいます

佐々木文彦先生有難うございます
次回はふんわりオムライスと野菜スープとチョコのデザートですよね  キャーーーー楽しみ

多分見ないと思いますが先生にこっそりプレゼントが有ります

Big Chief



以上

  1. 2009/11/21(土) 17:20:05|
  2. 料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今日も又 瓶子を作った

画像 1443


高さ40センチを超える瓶を作った
もうこの様な形は本当にギリギリ限界の作り難さであります
首の部分などは超騙し騙し轢くしかなくて、息を止めて苦しみながらの作業となります 

大げさでした

本当は私は瓶子を作るのが大好きなのです

瓶子と言うと頭に浮かぶのはなぜかGary Julesの歌うMad Worldですかね



私だけだったりして

以上
  1. 2009/11/17(火) 21:34:29|
  2. 焼物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

轆轤で轢ける限界までやってみた

画像 1437

気が短いので大きな瓶子を一気に轢こうとした
しかしながらどうしても首の部分を気持ちよく仕上げるのが難しい、さっさと諦めて首は紐で積んだ
細部は又明日のお楽しみになる
私の力強い心持ちでなんとかでかい瓶子も短時間で作れる事が判明
うーーーーん 知らなかった、これで今後は大分仕事がスムーズに行くような気がする

高さが38センチ位ある

したがって自分に素敵な音楽をプレゼントをしよう

子供に教えてもらったデンマークの素晴らしい Efterklang



これは子供が買ったので家に有るのですよ
いやーーーーこれ大好き

以上
  1. 2009/11/16(月) 16:57:16|
  2. 焼物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

聴くと瞬間世界が変わる音楽

音楽の力を信じている
最初に感動したのは小学生の時に聴いたチェット アトキンスのギターであった
なんて綺麗な音なんだろう、どんな楽器なんだろうと頭の中が一杯になってしまった

そんな中でもっともびっくりギョウテンの素晴らしすぎるバンドをご紹介させてください
あのフランクザッパ大先生も絶賛の超可愛い女の子バンドです

その名はThe Shaggs   うーーーーーん 素晴らしすぎるぜ

ちなみに私の場合3曲目が感動の嵐となります









どうですか?

皆さんに喜んでいただけたと確信しています
  1. 2009/11/11(水) 19:30:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨日の私の行動について

昨日は休みであった
しかし午前中は大きな瓶子を仕上げるために大分苦戦してしまい、結局物にならなかったのですよ

お昼は外食という事で 名取市の kaffe tomte さんにハナハナとお邪魔した

画像 1362


画像 1363


画像 1366


画像 1370

これが本当に大ヒットで実に素晴らしかった、最初のおからのサラダみたいなのでガーーーーンンと参ってしまった
イヤーーー凄い方がたでありました
最後の最後までうんとこさ美味しかった
音楽のセンスも素晴らしかった

kaffe tomte さんほんとうにご馳走様でした、又いきまーーーーーーーす

午後からは仙台のギャラリー南町通りオープンギャラリー CROSS ROADに座主窯 陶芸家工藤修二・作陶展 を見に行った

工藤修二さんは絵に描いたような男らしい芸術家で、今回も非常に重厚で上品な作品を出品されていた、思わずうーーーーーんとうなってしまった

特に窯変が美しいデッカイ壷と白っぽくて清潔な感じのデッカイ皿や 月でうさぎが持ってるような渋い花器など 私の好みの美しい作品が多数有った


修二さんの奥さまのブログ

画像 1376

私はこの小さなデミカップが気に入ったので入った瞬間に購入を決めてしまった
クロスロードは初めて伺ったのですが入りやすくて見やすいチャーミングなお店という印象を受けた
オーナーの方も気さくで良い空気が流れていた

実り多い一日でした

おまけにステキな音楽を皆様にプレゼント
感動するとJohn Abercrombieが聴きたくなるのは私だけでしょうか?

John Abercrombie - Alice In Wonderland



以上であります
  1. 2009/11/06(金) 15:15:58|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

でかい壷を作ってみた

画像 1418


リラックスして轆轤を轢いた
私の場合あまり真面目にやると何故か上手くいかない

多分辰砂かリンゴ釉薬を掛けると思う

バックグラウンドミュージックはLaço Tayfa



  1. 2009/11/04(水) 14:47:00|
  2. 焼物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

瓶子を作った

画像 1416


これから本格的に制作をしなければいけないのだ

先月は催事が多くほとんど粘土に触れていない
こんな時はキリリと気を引き締めて 瓶子を作るに限る

最初はノーマルな物を作り どんどんエスカレートしていく予定であります

この瓶子  デカイです

キリリ
  1. 2009/11/02(月) 17:37:22|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

元窯

Author:元窯
陶芸家  織部 灰釉 白磁 辰砂など製作

素人ブルースギタリスト

工房 ショップ   宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉逆川9-3
電話  0224  26  9530
メール  oribe.gokuraku@gmail.com

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。