蔵王町遠刈田温泉  元窯の陶芸体験

宮城の蔵王町で織部や白磁を造る元窯.   元窯の陶芸体験の紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Derek Trucks Band - Sahib Teri Bandi

Derek Trucks Band - Sahib Teri Bandi



非常に音楽的というか幅が広い音楽家
最初から多才で頭がすこぶる良い才人 しかも普通の愛妻家で奥さんはこれまた素晴らしい歌手
Susan Tedeschi さんです

まともな普通の青年だが物凄い才能と努力の非常に立派な人  偉い1万拍手

おまけです

Derek Trucks and Susan Tedeschi #1 San Francisco 6-16-07



以上


スポンサーサイト
  1. 2009/05/31(日) 19:48:47|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ご機嫌なジプシーヴァイオリンを仙台で聴く会について

  ご機嫌なジプシーヴァイオリンを仙台で聴く会



スロヴァキア国立歌劇場首席ヴィオラ奏者の 若き天才チェフ・タマシュ さんと 山形 米沢生まれの美しきマルチ弦楽器の才女 石栗宏実さんの素晴らしい演奏を仙台で是非聴きましょう
スロヴァキアからお二人が来られるのは年に一度だけですので超貴重なライブです

一度聴いたら もうあなたは人生が変わるかも知れません !

去年初めてこのチェフ・タマシュ さんと石栗宏実さんの演奏を予備知識無しの状態で山形で聴きました
イヤーーー驚いたのなんのって

手に汗握るような疾走感 演歌にも共通するワナワナするような切なさ 超絶技巧だが全く厭味の無い不思議な雰囲気
ヴァイオリンのソウルフルな歌い上げ技量  全く乱れないcoolなリズム感
非常に自由な選曲  乗ってくると微妙に変わるグルーブ感 



なんといってもこのお二人の息の合った絶妙なピッタンコ感
チェフ・タマシュ さんは同じ曲でも毎回テンポも弾き方も違うらしくいつも全く新鮮な感じで演奏されると言うことであります

とにかく凄い良かったのであります  うーーーーんそれならば地元で聴きたいぜーーーーというわけで

私が以前からお世話になっている仙台のライブハウスheavenでのライブが決まりました

heavenはブルースやソウルが主体のお店で私も随分お世話になってましたがお店の雰囲気も音響も料理もスタッフも最高です
うーーーん
最高だっちゃ


場所 仙台ライブハウスheaven 

時  2009年8月8日   19時開演
入場料として500円頂きますが 基本的には投げ銭ライブです

問合せ先 鈴木智 
電話 0224 83 3580

電子メール アドレス :
xggty247@ybb.ne.jp

詳しい事は後日


以上



  1. 2009/05/20(水) 16:00:13|
  2. ジプシーヴァイオリン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

聴くとなにも出来なくなる大名曲

Lorraine Ellison - Stay with me Baby



イヤーーーーーー凄いもんだね
頭から離れないよーーーーー

大名曲ですが怖いですね

以上
  1. 2009/05/18(月) 20:54:22|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

料理教室に初参加

料理教室に初参加ということで少しドキドキしながら蔵王町に向かった

女性ばかりの中なのでどうゆう存在でいるか随分迷った
まあ 私は表千家のお茶を5年程習っていましたのでその時の邪魔にならなくて少しだけ愉しい人というキャラになることにした

結局すぐにありのままの私になってしまい 作戦大失敗

free 004

物凄くでかくて濃厚なアイス 最高 ゴーーージャス




昔パレスホテルで鍋洗いのバイトの経験があるので泡立ては得意分野

これがメインのリゾット



シェフの愉しい指導で時を忘れてしまった

来月は手打ちパスタとトマトのデザートに挑戦
燃えるぜ

以上
  1. 2009/05/15(金) 18:52:03|
  2. 料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

酒盃を沢山ひいた



カメラが邪魔で少し雑だが小さな物はこんな感じでひいている

織部とか灰釉とか黄瀬戸になる

以上
  1. 2009/05/13(水) 17:25:10|
  2. 音楽と焼き物の関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

リンゴ釉の酒盃と酒注

画像 941

初めてのお客さまがジックリ選ばれたリンゴ釉薬の酒盃と酒注
この2個は私 鈴木智の自慢の作品です
凄い眼力

しかもお客さまは私のバンドを見たことが有るとのことで実に大いに盛り上がった
ブルースがお好きで舶来の物凄いジャズギターを所有されているそうだ

いいーーーーーーね

そんなわけで素敵な音楽をプレゼントさせていただきます

James Blood's Music Revelation Ensemble - "Street Bride"



James Blood's Special Project - "Don't Control My Pleasure"




お客様は神様です

  1. 2009/05/11(月) 19:51:00|
  2. 音楽と焼き物の関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

息子の結婚式

Laura Nyro- Wedding Bell Blues



感動の連続であった
おめでとう



ご両人   素敵な家庭を作るんだよ



  1. 2009/05/09(土) 14:14:14|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

元窯のお座敷陶芸教室

昨日今日と陶芸教室で賑わっていた
きのうは庄内地方からのお若い女性4人組でなかなか面白い方々であった
なにせ一眼レフのカメラでパッパと的確にシャッター音を響かせていた
カッコイー  制作のほうも最初から創るものが決まっていて皆さん黙々とキャーキャーいいながら実に愉しそうにされていた
もちろん私もですが 

今日は私のお友達の方々で これまた非常に熱心でそれぞれの味を出し切っている作品になった
映像の許可がいただけたのでアップさせていただきます


村田町元窯の陶芸教室



こんな感じで地味ではありますが愉しいお教室となっております



  1. 2009/05/06(水) 18:07:04|
  2. 陶芸教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

鈴木ハツミの陶のアクセサリー

画像 839

男物のアクセサリーってなかなか難しく私に合うのが見つかりませんでした

しかししかし有りました 家の中に妻の作品で うーーーーーん 世間は狭いものです

それで気分的にはDavid Sylvian だったりして

David Sylvian Red Guitar



このいでたちで私の赤いテレキャスターをループさせるか

似合わなかったりして

以上
  1. 2009/05/05(火) 12:07:39|
  2. 焼物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

元窯の地図


元窯地図



元窯工房:宮城県村田町小泉寒風沢17 ℡/Fax 0224-83-3580
  1. 2009/05/03(日) 20:09:31|
  2. 工房地図
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

Author:元窯
陶芸家  織部 灰釉 白磁 辰砂など製作

素人ブルースギタリスト

工房 ショップ   宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉逆川9-3
電話  0224  26  9530
メール  oribe.gokuraku@gmail.com

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。