蔵王町遠刈田温泉  元窯の陶芸体験

宮城の蔵王町で織部や白磁を造る元窯.   元窯の陶芸体験の紹介

  お母さま、どうか泣かないでください

Górecki Symphony No. 3 Sorrowful Songs II movimento





以前から気になっていた悲しく美しい音楽で長い間正体がわからなかった


先日子供を学校に送って行く時 偶然ラジオで流れ  うーーーーーーーーーーん  やはり凄いと思った  強く求めると得られるものである

色々調べて随分悲しい背景がある音楽であることを知った  

歌詞はゲシュタポの地下牢の壁に、少女が「お母さん、泣かないで、私のことはいつも天国の女神様が守ってくれるから」と遠くにいる母に宛てて書き記した言葉だそうです

詳細1
詳細2

私は悲しい音楽に反応する人間です


自分の子供達の未来を考えた



以上
  1. 2008/07/30(水) 20:24:33|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

サザエでお腹いっぱいだよーーーーーん

画像 001


画像 003


画像 005


秋田の芸術家に頂いた高級さざえ

サザエでお腹いっぱいだよーーーーーん


以上

  1. 2008/07/26(土) 18:40:22|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Carla Bley Charlie Haden & the New Liberation Orchestra







  1. 2008/07/26(土) 00:53:32|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

元気の出すぎる 中野ブロードウエイ風にんにく手羽焼きを作った

HP 085


HP 086

25年前に通った強力スタミナの出る だいしん という店の味
この店はとにかく安くて旨い  最高coolな店だった   今はどうなったか分からん
それこそ外でビールケースに座って食べたりしてました

そのころ私は東京のパレスホテルで厨房のバイトをしており よくコックさんとつれだって  水を飲むのも我慢して通った

大瓶ビールいっきらっぱ飲みとか本当に愉しかった



材料  4人分

手羽先25本
米酢  コップ半分位かもっと
塩  黒胡椒 適当
ニンニクの擂ったやつ  うんと沢山  つくりながら飲む大量のビール 焼酎 日本酒
平和を愛する強い心  

ボールに材料を全部入れて10分位したら 真剣に焼く

オーブンだと余り旨くならない  あくまでも煙をバンバン出す

途中で漬け汁の余りをべたべた貼り付けるように塗る

仕上げ焼きをする


注意  匂いが凄いのでそこにいる人皆で食べること


これは簡単で本当に旨いのです

元気が出すぎるので注意が必要




子供たちがバリバリ  モグモグ  ガツガツ食べてあっというまに無くなった

恐ろしい

この時だけは私もヒーローであります

以上

  1. 2008/07/21(月) 16:46:33|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

INLAND EMPIRE by David Lynch.  音楽と映画の関係

INLAND EMPIRE OST - 16. Polish Poem



David Lynch. の新作

いつものようにイメージだけみたいな感じではあるが 面白かった
今回ハッキリ分かったのは  俺はDavid Lynchの音楽が好きなんだ
ということ

もしかしたらDavid Lynchは自分の音楽のイメージで映画を作っているかもしれん?

とかなんとか思いました  この曲はDavid Lynch.の作曲


しかし見ててしんどかった  なんせ3時間もある

又新作でたら  しんどい想いを  楽しもう


以上




  1. 2008/07/17(木) 21:28:04|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Shuggie Otis - Inspiration Information  村田町にいそうな顔している天才



白人のソウルマン ジョニー・オーティスの息子さん

天才ブルースギタリストであり作曲家である

まあこれを聴くとプリンスは絶対これ聴いてたでしょう?

たしか74年頃の発売だと思う?

トーキング・ヘッズのデイヴィット・バーンが再発

スライの影響大

私と大体同じ年齢でもある



アル クーパー つながりで取り上げました


しかしアル クーパー関係はきりがありません

Inspiration Informationは当時あまりピンとこなかった

80年頃に聴いてなるほどなるほど という感じでした

ちなみに大体一人録音です

以上







  1. 2008/07/15(火) 18:34:57|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Al Kooper - I Love You More Than You'll Ever Know




いやーーーーまいった

こんなスゲーーーーーユーツベがあるなんて

最高だぜ

Al Kooper  



  1. 2008/07/13(日) 23:09:19|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

無垢な心の音楽    Langley School Music Project - Part 1



これはカナダのLangley Schoolという小学校で70年代におかしな先生が父兄のために300枚だけ録音したレコードです

後々あんなことやこんなことがありcdになりました  この映像が細かく説明してます

Part1から Part3まであり本人たちがニコニコして出てます

これはマジで素晴らしい 一生懸命演奏している

素朴で美しい  けっこうアレンジもいいし

まあそんなことより 音楽が無垢で可愛くてたまらん

子供だから良いのではなく音楽自体が良い

バラカンさんのラジオで聴いてから頭から離れない 素晴らしい音楽です

子供とおかしな先生という定番ではありますがまれに見る 大成功

詳細は ここ

以上
  1. 2008/07/09(水) 22:40:20|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

この子供たちが幸せに暮らせますように    無垢な子供たち

HP 001


陶芸教室の指導をした

HP 003


この子は明るい子なのだが皆の前では恥ずかしくて黙ってしまう
土建屋君

HP 004


この子は物凄く真面目で心から楽しんでいるようだ 
マイケル君

HP 006


実に綺麗な子でいつもはなかなか進まないのだが今回は自信をもってガンガン作った
マリーナちゃん

HP 005


腕が可愛いこ
ブルート君

いつもこの子達に合うと 幸せになってくれ   と思わずにいられない

本当に無垢な魂の子供たち

私はこの仕事を選んで良かったと思った
  1. 2008/07/08(火) 22:18:25|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

流れよ我が涙と元窯主人は言った     Reich at NEC - Daniel Variations




テレビでSteve Reichを聴いた

仕事中にこの曲を聴いていたら本当に泣きたくなってしまった

私の名はダニエルと連呼するのが切ない
私は音楽でグーと来てしまうタチではあるが、これには参ってしまった。

パキスタンのテロで亡くなった ユダヤ系の記者ダニエル・パールの遺書と旧約聖書のダニエル書を元にしたもので、ダニエルのお父さんからの依頼で作られた曲だそうです

後で色々聴いてみたがSteve Reichは
  
良心の塊の芸術家と思った


凄いひとがいるんですね



詳しくは
ココ
  1. 2008/07/07(月) 16:53:41|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

手打ちパスタを子供が作った






以前は二男の任務であったが三男に引継がせた。


蕎麦に比べたら遊んでるようなもんです


生地は私が得意のコネコネでパーーーーーーと作ります


パスタ



間違ってもウドンではありません

超ローコストの手打ちパスタでした
  1. 2008/07/05(土) 22:05:15|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

かみさんの作ったらっきょう漬を食べた

動画 067



見知らぬ方にお褒めの言葉をいただいた 窯変織部平茶碗にらっきょう漬を盛って酒を飲みました

メインは手打ち蕎麦 そば粉だけで打ってみた


<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />動画 163
soba.jpg



下手ですがこれからの楽しみということであります

味は    だって村田町の名店  千寿庵のそば粉ですから

えへへへへ


  1. 2008/07/03(木) 21:11:08|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Jaco from 1980 with Joni     美しい人 Jaco Pastorius



先日Joni Mitchell を取り上げましたがやはりJaco Pastorius の存在が欠かせません

私の自慢は生Jaco Pastoriusの演奏を二回見た  これです

しかしながらこのブログにリンクさせていただいている銀窯の厚さんは ボロボロのJaco Pastoriusを助けた えらーーーーいお人です。

なんでも公園で裸で走り回ってわけが分からなくなって、非常に危険であった ということです。

タクシーに乗せてホテルまで連れて行った という嘘の様なホントの話

また私のお客様はなんとJacoの手書き譜面を思わず盗んでしまったそうです。  

かれはバイトでクルーをしていたそうです。

正確に言うと拾った とご本人は言ってました

その後サインまで貰った ツワモノです

この方は多方面で非常に優れた方です。

まあJaco Pastorius は言葉が出ない 本当に最高の音楽家でありますから

くだくだ書きません  いつもですが  アハハ

ところで今日家の前に鹿がいました

ふっとJacoを想いだしたのです   去っていく姿がJacoでした


この方は白磁が合います


画像 217


鈴木智作

リンゴ灰釉 白磁平茶碗

以上



  1. 2008/07/02(水) 20:09:39|
  2. 音楽と焼き物の関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

元窯

Author:元窯
陶芸家  織部 灰釉 白磁 辰砂など製作

素人ブルースギタリスト

工房 ショップ   宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉逆川9-3
電話  0224  26  9530
メール  oribe.gokuraku@gmail.com

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード