蔵王町遠刈田温泉  元窯の陶芸体験

宮城の蔵王町で織部や白磁を造る元窯.   元窯の陶芸体験の紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

安らぎの時の酒と器

花花ブログ 122


今日は休みで仙台で画材やに行ったり、しのぶ支店で感動のラーメンを食べたりして実にささやかではあるが充実の一日でありました。

そんなわけで鈴木厚さんの白磁酒盃と私の新作の手びねり酒盃で楽しんでます。

酒は村田の地酒、乾坤一、これは何故か地元村田町の小石川魚屋さんからのプレゼントです。
花花がラジオに出たのでご褒美だそうです。
ありがとーーーーーーーーーう。

鈴木厚さんの作品は品があって実に素晴らしい。
厚さんは元来彫刻家ですが、短時間でメキメキ腕を上げてさすがですな。
彫刻家はやはり骨太です。  これ実感。

とにかく飽きが来なくてつい手に取ってしまいます。

コーヒーカップ待ってるよ。

スポンサーサイト
  1. 2008/01/31(木) 20:48:11|
  2. 焼物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

村田町 元窯にて鈴木ハツミのお雛様展開催中です。     鈴木智の 最新作手びねり酒盃もあります。

花花ブログ 289
                                                                                                                                                                                                                                 花花ブログ 287



花花ブログ 291
花花ブログ 294
                                                  



私は男のせいかあまりお雛様は興味が無かったのですが近頃花花さんの影響で女性化し、かわいーーーーーーーーーーい。
とか思うようになりました。

この銀彩がとくに好きでしてついには自分もやりだしてしまいあの手びねり酒盃の半分がこんな風になりました、なんだか子供に戻った様な楽しさがあり、ウキウキします。

お雛様展は3月3日まで開催します。

この酒盃も展示します。




  1. 2008/01/26(土) 13:25:48|
  2. 焼物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

牛筋の煮込みを作った。 

花花ブログ 257


今日は和牛の牛筋があったので煮込みを作った。

今回の上絵なかなか面白くて今後の仕事が自分でも可能性とドキドキ感を感じることが出来た。

煮込みは色々作るが大体ホルモンが多いので牛はかなり贅沢な感じがします。
まあ小さな幸せの料理ですな。

器は自作のりんご灰の白磁です。


  1. 2008/01/24(木) 21:59:14|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

  1. 2008/01/24(木) 21:45:46|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Acid Mothers Temple & The Cosmic Inferno - IAO Chant 駄目押し



cool  Cool クール 

今日は手ひねり酒盃の上絵の作品を出しました。
いま色々と考え中です。

な わけでマタマタほとんど誰も聞かないAcid Mothers Temple関係のゆーつべ。

銀さん ありがとさんでした。
  1. 2008/01/23(水) 19:27:34|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Acid Mothers Temple - La Novia #1 (Knitting Factory 2002) 日本のバンド




今日は珍しく上絵をやってみた。 この前の手びねりの作品の中から選んで金彩や銀彩など慣れない手つきではあるが楽しく仕事を進めました。

そんなわけで、今日は楽しくてためになる、Acid Mothers Templeのゆーつべです。
多分これ最後まで観る人いないんじゃないかな?

最高にぶっとんでます。 カッコええですぜ。
  1. 2008/01/22(火) 19:51:37|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

実に普通の焼き鳥を焼く

花花ブログ 241




定期的に鳥を食べないと死んでしまう体質の私。

大昔に作った鉄絵の皿に乗せてみました、うーーーーーーん
なかなかいいーーーーーーーなどと言って食べちまいました。
  1. 2008/01/21(月) 20:13:27|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Liza Jane - Vince Gill (w/ The Players)   物凄いギターソロ



カントリーも好きですよ、わたしゃ

ビンスは歌よし ギターバリバリよし 曲良しの文句の付け所が無い人でんがな。

カントリーの人は本当に凄いんですよ



  1. 2008/01/19(土) 23:09:40|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Exit Music (for a film) - Radiohead cover  素晴らしい



Brad MehldauのRadiohead cover。

曲ももちろん良いしBrad Mehldauの演奏も最高なユーツブです。

そういえばカエターノ ベローゾもRadiohead coverをしてたな、カエターノのカバーも凄く良かった。

関係ないけど、カエターノはPedro Almodóvarの映画『トーク・トゥ・ハー』での演奏シーンは驚きました。

ということでオマケです。  この映画観てて苦しかったけど、凄い映画。

ペドロの映画大好きで見てますけど、いつも心が痛いナーーーと思いつつ好きなんです。






Caetano Veloso - Fale com Ela - Talk to Her



  1. 2008/01/18(金) 23:04:40|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Thom Yorke - The Eraser  子供に教えてもらった凄いやつ




Thom Yorkeのcoolな名曲

Radiohead関係では私がすぐ反応した曲、これいいでしょう?

Radioheadはなんかアラブ的な感じを受ける曲が多いとかんじます。

俺だけかな?  

でもこれ短いなーーーーーーーーーーーーーーー
  1. 2008/01/17(木) 21:34:55|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Musica Nuda Nessuno



Petra Magoni e Ferruccio Spinetti のイタリア人二人組みの不思議で美しい音楽。

今日は窯焚きで昼間は銀さんにいただいたバッハの古楽器の演奏を聞いてました。

なんだか心が浄化された様な感じです。
その流れでPetra Magoni e Ferruccio Spinetti の音を聞きたくなり取り上げましたよ。

ベースとボーカルだけでこれだもんね。
文化の重みを感じます。

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

  1. 2008/01/16(水) 18:57:31|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Erkan Ogur - Iki Keklik










今日は昼前にクスリの仕事が済んだので又てびねりの酒盃を作ってました、その時この人のcdずっと聞いて少しハイな感じになりながらの午後ということです

本当に気持ちが良いんですよ。この音楽が
トルコで1954年生まれ、かなりのインテリで物理学を専攻してたそうです。

ジャズギターも物凄く上手くてヤッパ イスラムは違うなーーーーーー

ライブ見てみたいな。


hajimelow君に捧げます

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

  1. 2008/01/14(月) 21:33:20|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

手びねり酒盃に釉薬をかけた。

花花ブログ 262








私の狭いながらも楽しい仕事場で手びねり酒盃にクスリをかけました。
ラフマニノフをがんがん鳴らして、まずクスリの調整をし、おもむろに銀さんに教えていただいたベートーベンを聞きながらの作業であった。

いつものことではあるがムズカシーーーーーーーーンです。
悩む、ナヤム、なやむ、しかしまあ、なんとか気力で乗り切り今日の分やりきりました。
明日は焼き上がり45cmの大皿にクスリをかけます。

これがまたムズカシーーーーンですよ。


鶴岡 002


今日は普通に旨い鳥料理を作りましたので焼酎飲んで明日にそなえます。
  1. 2008/01/13(日) 17:46:35|
  2. 焼物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

Pierre Bensusan - Introducing DADGAD (D modal tuning)




Pierre Bensusanは1957年、仏領アルジェリアで生まれ、4歳でパリに帰国17歳で最初のレコーディング契約。

年末に長男とこのチューニングでセッションをしたら案外上手く行きました。
やって見ないと分からんもんだね、この方アルジェリアで生まれということで少しエスニック感があります。

わたしも大体このチューニングで弾くことが多くなりました。

でもブルースは私には弾けないです。
  1. 2008/01/12(土) 19:36:18|
  2. 焼物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

手びねり の酒盃を作った。

花花ブログ 232


いつもロクロで物を作りますが、新年にあたり違う事をしょうと思い立ちこんなの造りました。

やって見たら面白くて大分沢山出来てしまい、この5倍位有ります。
ロクロ使わないと違うワタシが出てきてフーーーーンという感じですな。
でもこれどんな風にクスリかけるかもう頭痛くなってますよ、わたしゃ。
もちろんこれ逆さまにして乾かしている光景です。上から見たのものせておきます。
下の石はどうもお茶を轢く道具のようですが使ったことは無いです。 当然かね



花花ブログ 225
  1. 2008/01/08(火) 16:27:16|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

SUSHEELA RAMAN "VODOO CHILD"




インド系ワールドミュージックの歌姫

摩訶不思議だが何故かすぐに好きになった娘さん
分からないんですが普通に大好きなんです。

世界は広いなーーーーーーーーーーーーーーー
ちなみにこの娘さん南インド系のご両親のもとでロンドン生まれだそうです。

なんとなく納得したのですが 、 私はエチオピアの人だとばかり思ってました。
  1. 2008/01/05(土) 23:53:28|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鈴木智作  織部瓶子とシンプル正月飾り

智 002



新年明けましておめでとう御座います。

今年も何卒宜しくお願い申し上げます。


もち食べ過ぎて気持ち悪いですが、いつものことです。 アハハハハ

この織部瓶子高さが35センチもありますが私には丁度良い大きさなのです。
瓶子を作るととても気持ちが良くなります。
親父のこけしと形が似ているからかも知れません   実家こけしやなので。

子供の頃の記憶は深い海のように感じます。
わたしも親父の仕事少し手伝った事があるのでろくろに関してはストレスをあまり感じません
クスリがけは実に強いストレス感じます、人間色々ですな。

かなり繊細な仕事となりますから,ーーーーーあと焼成の問題も有るし、、、、、

とにかく今年も少しでも前進あるのみと心に誓い明るく日々を生きていく所存であります。

よろしゅうおたのもうしあげます。
  1. 2008/01/03(木) 11:22:43|
  2. 焼物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

Author:元窯
陶芸家  織部 灰釉 白磁 辰砂など製作

素人ブルースギタリスト

工房 ショップ   宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉逆川9-3
電話  0224  26  9530
メール  oribe.gokuraku@gmail.com

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。